個人へ取り次ぎが禁止されている会社に勤務している時の在籍確認の方法

在籍確認無し

お金借りる時は原則として在籍確認が行われます。
在席確認の方法はいろいろありますが、一番多いのは会社への職場連絡です。

 

しかし、外線電話の個人取り次ぎを禁止している会社もあります。
そういった場合はどうしたらいいのでしょうか!

外線電話の個人取り次ぎを禁止している会社の在籍確認

取り次ぎを禁止する目的は、個人情報保護のためや電話を個人使用させないためなど会社によって様々ですが、
いずれにしても在籍確認をクリアできないとお金を借りることはできません。

 

そこで、在籍確認なしで審査をクリアする手段として、以下の2つの方法があります。

  1. 職場電話なしのキャッシングを選ぶ!
  2. 職場電話以外の方法で在席確認を取る!
在籍確認の方法はキャッシング会社でいろいろある

全てのキャッシング会社で職場電話確認の在籍確認を行っているわけではなく、
中には必要に応じてというケースもあるので、キャッシング会社ごとの申込方法を確認して置けば良いです。

 

初めから職場電話確認の在籍確認なしのキャッシングサービスに申し込メバ、最も手間がない方法です。
しかし、特定のキャッシング会社を使いたい場合は担当者に相談するしかありません。
それによっては社員証、所得証明書、身分証明書を提出することで審査をクリアできることがあります。

 

最近は消費者金融も柔軟に対応しているので、まずは相談してみることをおすすめします。
特にプロミスは顧客の希望を真摯に聞いてくれるので助かった方も多いです。

 

職場を知られたくないので在籍確認の電話を敬遠したい時

個人への職場電話の取り次ぎをしてもらえないからという理由だけではなく、
単純に職場に知られるのが嫌だから在籍確認の電話ををされるのは困るという方も少なくはありません。

 

在籍確認の職場電話を受ける場合は、キャッシング会社は担当者の個人名で電話をかけてくるので、
会社の同僚にお金を借りようとしているのを知られる可能性は低いです。

 

しかし、それで一概ではなく、キャッシング会社によっては消費者金融名でかけてくるケースもあるので、
知られる可能性はゼロではないでしょう。

 

そういった点も踏まえると、事前に会社に在籍確認の連絡があるかもしれないことを伝えておくのが一番安心です。
そうすれば個人への電話取り次ぎはしないで、在籍の有無だけ伝えてもらうこともできます。

 

一番無難な方法は、新しく保険に加入したので身元確認の電話があるかもと伝えて置くことです。
保険でしたら同僚にも怪しく思われることもないですし、身元確認されても不思議ではありません。

 

要するに、個人取り次ぎが禁止されている又は職場に知られるのが嫌なので在籍確認を拒否したいのなら、
初めから在籍確認なしもしくは書類で審査をしてくれるキャッシング会社を選ぶか、
最初に会社に伝えておいて余計な詮索を避けるのが得策になります。

 

▼一番信頼が置けてサービスが揃っているのはプロミスです。▼

▼レディースキャッシングもあるので更に安心です!▼

>>プロミスの詳細情報はこちらから確認できます!<<

電話での在籍確認なし希望の時は申込完了後すぐにご相談ください♪

 

↓↓職場電話確認なしでお金を借りたい時はコチラから↓↓

職場電話確認無し

>>職場電話確認なしでお金を借りれる会社の詳細はコチラから<<

『在籍確認なし職場連絡なしでお金借りる』関連記事

キャッシングを申し込むと審査の際に基本的に在籍確認のための職場電話があります。在籍確認は実際に勤務していることを確認することで、間違いなく返済能力があるということを確認するために行われます。キャッシング業者としては、利用者の勤務先へ連絡したいということではなく、返済能力があるということを確認したいのです。あとは金融法令の確認事項として決められている理由もあります。逆に言えば、キャッシング業者としは...

在籍確認なしお金借りる

キャッシングを利用する際にはまず、申込み条件を満たしておく必要があります。申込み条件とは、基本的には、年齢、安定した収入があるかどうかなどとなります。キャッシング業者が知りたいのは、間違いない返済能力があるかどうかということであり、これにより融資の可否や利用限度額が決まります。この返済能力を確認するために行われるのが、審査時の在籍確認のための職場電話連絡や収入証明書の提出などとなります。収入証明書...